2018.3.18 ロールプレイマラソン(in 東京医科大学)

40名の方が参加しました。英語が半分を占めていましたが、ポルトガル語、スペイン語、中国語もそれぞれ7名前後の参加者でちょうど練習するのにいい人数でした。

午前の1時間は、全体で、簡単に医療通訳の概略と通訳の練習方法やペアワーク、現場で医療通訳を実践されているお二人から「私が医療通訳をするときに心がけていること」「私が医療通訳を続けるわけ」という題で各7分程度ずつ話をしていただきました。
その後、言語別グループに分かれて、リブロダクション、メモ取り、短文通訳と徐々にハードルをあげて、ランチ後は、一気にフルマラソンに突入しました。言語によって進み具合は違いましたが4本前後のシナリオをカバーすることができました。

1日だけの練習でしたが、参加者の方々のみならず、講師もたくさんの事を学べる一日となりました。