NAMIは1才になりました!

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016128日に産声を上げてから約一年が過ぎました。設立イベント「全国医療通訳者セミナー ミニ!」を皮切りに、夏には全国大会、医療通訳50時間(CHIP研修)も実施いたしました。会員数も170名に増えました。本当にみなさんのご支援に感謝しています。

 

今年二年目はじっくり腰を据えて考える1年にしたいと考えています。医療通訳の認証制度の議論が中央で行われていますが、少し考えてみましょう。まず、はじめに来るのは「医療通訳のあるべき姿」です。そのあるべき姿を文書化したものが「倫理綱領」や「行動規範」です。つまり通訳者としてのモラルや行動ルールです。それを実際に身につけるために「研修」があり、その学びが身についているかどうかを評価するのが「認証制度」なのです。

 

認証試験をどう実施すべきかが話題となっていますが、実はまだ医療通訳者として最も大事な「あるべき姿」と「倫理綱領」や「行動規範」が十分に議論されていません。

 

NAMIでは今年、医療通訳者のハートにあたるこの部分に取り組んでいきたいと考えています。全国の会員の皆さんにも関わってもらい、みんなで作り上げていきたいです。

 

どうぞお力を貸してくださいね。

N.M.