一般社団法人 全国医療通訳者協会 CHIP 研修のおしらせ 

 

 昨年末設立されました一般社団法人 全国医療通訳者協会(NAMI)で今年50時間研修を実施することになりました!

 医療通訳者に重要な研修という意味で、チップ(CHIP: Critical Healthcare Interpreters’ training Program) 研修と名付けました。

特徴は、日本語nativeもnon-nativeの皆さんも理解しやすいように、医療通訳をよく知っている医師らが易しい日本語で講義をすることです。また講義で聞いた内容と連動したシナリオで実践的な通訳練習が直ぐにできるため記憶に定着しやすいことです。通訳練習が全体の40%あります。

また、テキストを使いながら進みますので予習復習が容易です。

 

 

1)月1回(土日)開催で、全部で5か月実施する予定です。

2)月ごとにお申し込みいただけます(土日セット)。

3)全回参加されますと15,000円×5回=75,000円(会員60,000円)

       NAMI会員は20%引きです。                                             

4)NAMI会員にこれから登録いただいても、会員価格で受けられます。

5)対象言語は、初回は規定なしです。2回目以降のロールプレイ練習は英語、中国語、スペイン語、ネパール語を予定しています。ポルトガル語など、それ以外の言語の方で参加ご希望者は個別にご相談ください。申し込み人数により検討をいたします。

6)8割参加され修了試験に合格された方には、修了書を発行します。

7)今年8割未達だった方は、来年開催される時にその時間にご参加いただければ、修了書を発行します。

8)プログラムのなかで、通訳練習やロールプレイが4割あります。

9)授業では、「医療通訳学習テキスト」を使用します。書店やアマゾンでお求めください。(3500円+税)

 

 

      2017 年度第 3 回 CHIP 研修 

 

   開催日:2017 年 9 月 16 日と 17 日 

   時 間  :9:30−16:00 

          場 所  :早稲田大学本部3号館9階914教室 

 (http://www.waseda.jp/top/assets/uploads/2014/10/waseda-campus-map.pdf) 

          金 額  :15,000 円 (会員は 12,000 円)。当日会場で集めます。 

          対象者:医療通訳学習者、現任者など 

          対象言語:英語、中国語、スペイン語,ポルトガル語

       (講義はやさしい日本語で行います。)

        ネパール語など上記以外の言語の方は

                          ご相談ください。

        

 

9月プログラム: 

「産科」「婦人科(不妊含む)」           五十嵐ゆかり先生 

「脳神経外科」                                                    坂田勝己先生

「外科〜がんを中心に手術から緩和まで〜」    仁科晴弘先生

「薬のはなし」                 入野真規子先生

「通訳者の介入が必要な場面とは?」     通訳者によるパネル

「ロールプレイ練習 (産科と外科)」        森田直美

 注)プログラムは予告なく変更になる場合があります。

 

 

今後の予定:

第4 回:1014日、15

第5 回:1111日、12

 

今後のプログラム:

 

精神科、血液内科(内分泌・代謝、血液)、検査、運動器(筋骨格)系、日本の医療制度など医師や医療従事者による座学、関連するロールプレイを中心とした通訳練習。ベテラン通訳者の現場体験談、通訳時の準備方法・健康管理など

 

お申し込み・お問い合わせ: 

全国医療通訳者協会:national.interpreters.nami@gmail.com

ホームページからもお申込みいただけます。 

https://national-association-mi.jimdo.com/お問い合わせ/